フェヴリナの炭酸ジェルパック

肌の悩みありませんか?今までのスキンケア少し見直して見ませんか?手軽に自宅でできる炭酸美容コスメです。



炭酸ジェルパックはフェブリナがパイオニア

もっときれいに…。

 

炭酸ジェルパックといえばフェヴリナ。
フェヴリナは炭酸パックのパイオニアです。
ファッション誌や美容誌など
多くのメディアで紹介されています。

 

医療用としての開発から始まった炭酸ジェルは
15年の研究開発の実績の中で
手軽に自宅で行える美容パックにも応用されました。
炭酸パックは累計販売数450万パック突破だそうです。
パイオニアとしての実力と人気ですね。

 

              フェブリナの炭酸パックのこだわりは
              炭酸の力を効果的に発揮させる炭酸の黄金比です。
              そして、こだわりぬいた10種類の美容成分。

 

肌のキメが整う、
肌のハリ、ツヤを感じる
   評価の高い口コミが多いです。

 

・ハリ、ツヤなどが気になる
・メイクのノリが悪くなったと感じる
・素肌に自信がなくてノーメイクでは恥ずかしい
・いろいろ試したけど…

 

こんな悩みのある方、あきらめていませんか?

 

フェヴリナの炭酸ジェルパックで
自分の納得のいく肌を追求してみませんか?

 

炭酸パックは混ぜ合わせるタイプで
混ぜ合わせた後のジェルは
顔に塗りやすくて洗い流しやすい質感です。

 

ジェル状のパックで肌に密着させることにより
炭酸の力の効果が期待されます。
肌に負担になる成分を使っていないので
デリケートなまぶた、唇まで使用できます。

 

詳しくは公式サイトで確認してください。

 

今なら、お試しセット(炭酸ジェルパック5回分)が
公式サイトで初回限定70%オフです。

 

 

公式サイト

       フェヴリナの【炭酸ジェルパック】

 

 

きれいをずっと続けていたい…。

 

 

 

もくじ

 

 

 

 

フェヴリナの炭酸ジェルパックのこだわり

 

ナノテクノロジーとこだわりの美容成分のスキンケアシリーズ「ナノアクア」
フェヴリナ ナノアクア 「炭酸ジェルパック」には独自のこだわりが込められています。

 

独自のこだわり1

 

炭酸のゴールデンバランスとは 

 

炭酸の肌への効果にかかわる

 

・炭酸発生量
・炭酸濃度
・炭酸発生速度

 

の絶妙な比率。

 

この理想のバランス、ゴールデンバランスにより
炭酸の力がより効果的に発揮されます。

 

 

独自のこだわり2

 

こだわり選び抜かれた10種の美容成分とは

 

フェヴリナの炭酸ジェルパックに配合される 
10種の美容成分は

 

肌印象を明るくする成分

 

1.ザクロ果皮エキス
2.アスコルビン酸

 

お肌の引き締め成分

 

3.キハダ樹皮エキスー(肌の引き締め)
4.クエン酸ー(肌の引き締め)

 

保湿成分

 

5.ダイズ種子エキスー(抗炎症、保湿)
6.ラミナリアディギタータエキスー(保湿、ハリ)
7.ヒアルロン酸ー(保湿)

 

抗酸化成分

 

8.オタネニンジン根エキスー(抗酸化、保湿)
9.植物プラセンタ(ライムギ胎座培養エキス液)ー(新陳代謝アップ)
10.カンゾウ根エキスー(抗酸化、抗炎症)

 

 

独自のこだわり3

 

炭酸パックの「肌にやさしい」を考えて

 

・石油系界面活性剤
・合成着色料
・鉱物油
・アルコール
・パラベン
・合成香料

 

など、フェヴリナの炭酸ジェルパックは
肌の負担となる成分を使用していないので
デリケートな目元・唇などにも使えます。

 

 

笑顔が輝いて、心がときめいて…
自分に納得の肌を目指したいですね。

 

 

フェヴリナの炭酸ジェルパックの口コミは?

 

使用した方の感想気になります。
感想を口コミサイトで調べてみると
炭酸ジェルを作るのを楽しいと感じる人、手間と感じる人
炭酸感をほとんど感じない人、不快に感じる人
変化を感じる人、感じない人
コスパに納得する人、しない人
など、使用感には個人差があるようです。

 

 

口コミを少しピックアップしてみました。

 

ずっと炭酸ジェルパックが気になっていたのですが、
ホームケアで簡単にエステのような体感ができて嬉しいです。

 

安い価格ではありませんが、炭酸パックいいですね。
肌にのせやすくてたれにくい、使い心地に納得です。
時間のあるときに使っています。

 

自分にはあっているみたいで刺激も感じず、
混ぜるだけなので手間も簡単です。手間も楽しんでいます。
使い続けてみようと思っています。

 

もう少し安かったから継続して使いたいのですが。
パックに結構時間がかかると思いました。

 

 ※個人の感想です。効果・効能を保証するものではありません。

 

 

 

☆フェブリナの口コミのポイント ☆

 

炭酸パックに納得している方は

 

・肌のキメの整い
・肌のなめらかさとハリ
・肌のトーンが上る

 

 などを感じている方が多く

 

残念な感想の方は

 

・変化を感じなかった
・炭酸感が気になった
・値段が高い

 

 などの感想です。

 

 

フェヴリナの炭酸ジェルパックは
納得している人の口コミを多くみます。
自分の納得する肌を目指したい方、
スキンケアを見直したいと考えている方、
参考にしてみてはいかがでしょうか?

 

 

炭酸ジェルパックの効果は?

 

評判のフェヴリナの炭酸ジェルパックですが
実際どのような効果が感じられるのか
口コミから、使用した人の感想をチェックしてみると

 

炭酸パックで

 

肌の調子が整ってきた気がする。

 

肌の乾燥や目元の小じわなどがあまり気にならなくなった。

 

肌のトーンが明るくなった気がする。

 

肌がなめらかになる。

 

ハリが復活してきた。

 

肌の潤い感が増した気がする。

 

肌がすべすべに。

 

毛穴がスッキ。肌にハリが。

 

肌触りがいい。モチモチですべすべな感じ。

 

肌の滑らかさをを感じる。

 

などの使用感のようです。

 

 

※あくまでも個人の感想です。効果・効能をを保証するものではありません。

 

 

 

☆炭酸美容につて☆

 

炭酸を使った美容法が話題ですね。
炭酸パックも多くの商品が開発されています。

 

炭酸パックは元々医療用(床ずれ治療)に開発されたものですが、
炭酸の美容効果は炭酸の持つ血流を促進する働きによって
新陳代謝が活発になることです。
新陳代謝が活発になれば、肌本来の機能もアップさせることになります。

 

炭酸とは、水中に二酸化炭素が溶け込んでいる状態のものです。
二酸化炭素が皮膚から取り込まれると、
それを取り除こうと血管が拡張されて血流が促進されます。
それは効率よく酸素や栄養分を肌細胞に運ぶことにつながり、
肌が活性化されて新陳代謝が促されることになります。
健康的な肌を保つためには古い細胞と新しい細胞を取りかえる
肌の新陳代謝が活発に機能することが必要です。

 

 

☆コスメによるスキンケアだけでなく…☆

 

スキンケアはコスメや美容器具だけでなく
バランスの良い食事、適度な運動、質の良い睡眠、
便秘改善、ストレス解消など生活習慣にも気をつけて
体の中から健康的で美しい肌を目指しましょう。

 

 

フェヴリナ炭酸パックの使い方

 

炭酸ジェルパックで納得の肌を手に入れましょう。

 

 

★炭酸ジェルパックの使い方(お手入れ方法)

 

洗顔した後、化粧水をつける前に使用してください。

 

STEP1 まず、混ぜる

 

1剤(顆粒パウダー)、2剤(ジェル)ともに1回分ずつ包装されているので
専用カップにジェル1包と顆粒パウダー1包をすべて出し切り、
スパチュラ(付属のへら)でまんべんなく、混ぜ合わせます。

 

※混ぜ合わせたジェルは顔に塗りやすくて洗い流しやすい質感です。

 

 

STEP2 スパチュラで肌にのせる、塗る

 

ジェルを顔全体に厚く均等にのせます。
皮膚の薄いまぶたや唇にも使用できます。

 

※肌にのせていくと、しゅわしゅわ(プチプチ)感を感じる人も。

 

 

STEP3 パックして20分待つ

 

塗り終わったら、
専用シート
(または市販のラップに目と鼻、必要な箇所に穴、切り込みを開けて応用)
で顔全体を覆い、そのまま20分パックします。

 

※炭酸パックしたまま20分

 

 

STEP4 スパチュラで落とす

 

スパチュラで肌を傷つけないように軽く落とし、
水またはぬるま湯で洗い流します。

 

 

☆お手入れのコツ

 

炭酸パックの後は吸収が良くなるため、いつも以上に保水・保湿するとより効果的。
気になる部分、首、手に使うのもおすすめ。
時間に余裕があるときは、半身浴しながら炭酸パックするとより効果的。
(公式サイト参考)

 

 

その場でつくる(混ぜる)からこそ、
炭酸効果がアップ♪♪ 

 

これまでのスキンケアが満足できなかった方、
自分が納得できる肌を目指したい方、
フェヴリナの炭酸ジェルパックを試してみませんか?

 

詳しくは公式サイトで確認してください。

 

公式サイト

       フェヴリナの【炭酸ジェルパック】

 

 

 

1剤(顆粒パウダー)、2剤(ジェル)の成分です。

 

 

【1剤】スクロース、アスコルビン酸、イソマルト、セルロース、クエン酸、キシリトール、グルコース

 

 

【2剤】水、BG、ペンチレングリコール、カラギーナン、炭酸水素Na、アルギン酸Na、セルロースガム、ザクロ果皮エキス、
    キハダ樹皮エキス、カンゾウ根エキス、オタネニンジン根エキス、ヒアルロン酸Na、ライムギ胎座培養エキス液、
    ダイズ種子エキス、ラミナリアディギタータエキス、フェノキシエタノール

 

 

(公式サイトより)